リロード  :: M E N U     新規  編集  差分  添付   トップ  一覧  検索  最終更新  バックアップ   ヘルプ  ヘルプ  ヘルプ    最終更新のRSS

特技

ドラゴンマーク


ドラゴンマークの起源】
最初の二種のドラゴンマーク、つまり、マーク・オブ・シャドウとマーク・オブ・デスは、
フィアランという名前で知られているバードと、ヴォル一族のネクロマンサーに現われたという。
同時期に二つの一族の力は増大し、ヴォル一族に至っては、エルフとドラゴンを混血させる実験を開始したほどであった。
このことは、エルフとドラゴン両種族に嫌悪の念を抱かせ、マーク・オブ・デスを破壊することが決定された。
ヴォル家は一族郎党が虐殺され、以来、マーク・オブ・デスを見た者はいない。

数世紀に渡って、ドラゴンマークは、他の種族や血筋に現われた。
タレンタ平原のハーフリングたちには、マーク・オブ・ホスピタリティとマーク・オブ・ヒーリングが
ズィラーゴのノームたちには、マーク・オブ・スクライビングが
ガリファーの人間たちには、マーク・オブ・メイキングとマーク・オブ・センチネル、マーク・オブ・パッセージ、そしてマーク・オブ・ハンドリングが
ムロール・ホールドのドワーフたちには、マーク・オブ・ワーディングが
ハーフエルフたちには、マーク・オブ・ストームと、マーク・オブ・ディテクションが
そして、シャドウ・マーチの人間とハーフ・オークには、マーク・オブ・ファインディングが現われた。

これら十二のドラゴン・マークの血脈は、その力により、コーヴェア、そしてゼンドリックの政治と経済の中心である偉大なる十三家を形作った。
彼らは王の庇護を必要とせず、また、ライトニング・レールやエアシップ、ウォーフォージドといった、種々の品々を扱うことができるのだ。

アルゴネッセン大陸のドラゴンたちは、ドラゴンマークを竜の予言の一部だとみなしており、彼らが「下等な種族」と呼んでいる者どもの間にこれらのマークが現われたことの意味を探っている。
噂によれば、ドラゴンたちは予言にとって障害となる下等な種族の血脈を素早く的確に見つけ出す方法を発見したという。
そして、それは偉大なる十三家の…


治癒のドラゴンマーク<マーク・オブ・ヒーリング>

治癒のドラゴンマークはハウス・ジョラスコのハーフリングによって伝えられている。
それは3000年近くも前にタレンタ・プレーンの部族達の間で現れた。 術者たちは徐々に移住を続け、最終的にカルナースに落ち着いた。
現代ではハウス・ジョラスコのヒーラー・ギルドがその卓越した回復能力から、エベロン全域で名声を得ている。
ハウスの規約では治療を必要とする者には、その治療に見合う支払いのできるのならば、治療を断ることはないとある。

名前タイプ推奨クラス必須条件説明Active
/
Passive
最下級治癒のドラゴンマーク
<リースト・ドラゴンマーク・オブ・ヒール>
治癒技能 +2
キュア・ライト・ウーンズ 3/rest
A&P
下級治癒のドラゴンマーク
<レッサー・ドラゴンマーク・オブ・ヒール>
Lv6 以上
最下級治癒のドラゴンマークを取得済
キュア・シリアス・ウーンズ 2/rest
キュア・ライト・ウーンズ +1/rest(4/rest)
A
上級治癒のドラゴンマーク
<グレーター・ドラゴンマーク・オブ・ヒール>
Lv9 以上
下級治癒のドラゴンマークを取得済
ヒール(スペル) 1/rest
キュア・シリアス・ウーンズ +1/rest(3/rest)
キュア・ライト・ウーンズ +1/rest(5/rest)
A


創造のドラゴンマーク<マーク・オブ・メイキング>

創造のドラゴンマークはハウス・カニスのヒューマンが身につけている。
その偉大なハウスは2500年近くも前にシレー地方の錬金術師、魔法工、アーティファクサーによって結成された。
ハウスが拡大するにつれ、彼らはただの修繕屋からエベロンでは右に出るものはいないほどの創作者になった。
ライトニング・レイルとウォーフォージドはハウス・カニスの不思議だ

名前タイプ推奨クラス必須条件説明Active
/
Passive
最下級創造のドラゴンマーク
<リースト・ドラゴンマーク・オブ・メイキング>
修復技能 +2
クラフティングレベル +3
リペア・ライト・ダメージ 3/rest
A&P
下級創造のドラゴンマーク
<レッサー・ドラゴンマーク・オブ・メイキング>
Lv6 以上
最下級創造のドラゴンマークを取得済
クラフティングレベル +3
リペア・シリアス・ダメージ 2/rest
リペア・ライト・ダメージ +1/rest(4/rest)
A
上級創造のドラゴンマーク
<グレーター・ドラゴンマーク・オブ・メイキング>
Lv9 以上
下級創造のドラゴンマークを取得済
クラフティングレベル +4
リコンストラクト 1/rest
リペア・シリアス・ダメージ +1/rest(3/rest)
リペア・ライト・ダメージ +1/rest(5/rest)
A


歩哨のドラゴンマーク<マーク・オブ・センチネル>

歩哨のドラゴンマークはハウス・デニスのヒューマンに発現する。
デニスはディフェンダー・ギルドとブレードマーク・ギルドという、二つの有名なギルドを運営している。
ディフェンダー・ギルドは防護とスキル護衛を提供し、ブレードマーク・ギルドは強靭な傭兵によって構成されている。
デニスはドラゴンマーク・ハウスの中でも最大の軍事力を誇っているが、支払いをするものであれば誰にでもサービスを提供することにより常に中庸性を保ち続けてきた。

名前タイプ推奨クラス必須条件説明Active
/
Passive
最下級歩哨のドラゴンマーク
<リースト・ドラゴンマーク・オブ・センチネル>
威圧〈インチミデート〉・スキル +2
シールド・オブ・フェイス 3/rest
A&P
下級歩哨のドラゴンマーク
<レッサー・ドラゴンマーク・オブ・センチネル>
Lv6 以上
最下級歩哨のドラゴンマークを取得済
プロテクション・フロム・エナジー 2/rest
シールド・オブ・フェイス +1/rest(4/rest)
A
上級歩哨のドラゴンマーク
<グレーター・ドラゴンマーク・オブ・センチネル>
Lv9 以上
下級歩哨のドラゴンマークを取得済
グローブ・オブ・インヴァルナラビリティ 1/rest
プロテクション・フロム・エナジー +1/rest(3/rest)
シールド・オブ・フェイス +1/rest(5/rest)
A


移動のドラゴンマーク<マーク・オブ・パッセージ>

移動のドラゴンマークはハウス・オライエンのヒューマンに発現する。
マークは2000年近く前に現れると間もなく、ハウス・オライエンが交通とテレポーテーションを支配することを可能にした。
オライエンのクーリエ・ギルドは彼らの交通網を利用して荷物を慎重に、かつ迅速に配達する。
オライエンの交通ギルドはかつてカニスが建てたライトニング・レイルに加え、コーヴェアを縦横無尽に走る多数のキャラバンも活用している。

名前タイプ推奨クラス必須条件説明Active
/
Passive
最下級移動のドラゴンマーク
<リースト・ドラゴンマーク・オブ・パッセージ>
平衡感覚〈バランス〉・スキル +2
エクスペディシャス・リトリート 3/rest
A&P
下級移動のドラゴンマーク
<レッサー・ドラゴンマーク・オブ・パッセージ>
Lv6 以上
最下級移動のドラゴンマークを取得済
ディメンジョン・ドア 2/rest
エクスペディシャス・リトリート +1/rest(4/rest)
A
上級移動のドラゴンマーク
<グレーター・ドラゴンマーク・オブ・パッセージ>
Lv9 以上
下級移動のドラゴンマークを取得済
テレポート 1/rest
ディメンジョン・ドア +1/rest(3/rest)
エクスペディシャス・リトリート +1/rest(5/rest)
A


影のドラゴンマーク<マーク・オブ・シャドウ>

影のドラゴンマークはハウス・フィアランのエルフを飾っている。
シャドウとデスは3000年以上前にエアレナルの住民の間で、同時期に現れた。
マーク・オブ・デスは消え去ってしまったが、シャドウは消え去ることなくいまだ健在だ。
ハウスの中でももっとも二面性があり、フィアランは表面上は芸人と職人のギルドだが、実務は諜報作業と情報取引だ。
(フィアランと袂を分かったハウス・チュラニーもこのドラゴンマークを持っている。)

名前タイプ推奨クラス必須条件説明Active
/
Passive
最下級影のドラゴンマーク
<リースト・ドラゴンマーク・オブ・シャドウ>
隠れ身〈ハイド〉・スキル +2
インヴィジビリティ 3/rest
A&P
下級影のドラゴンマーク
<レッサー・ドラゴンマーク・オブ・シャドウ>
Lv6 以上
最下級影のドラゴンマークを取得済
ディスプレイスメント 2/rest
インヴィジビリティ +1/rest(4/rest)
A
上級影のドラゴンマーク
<グレーター・ドラゴンマーク・オブ・シャドウ>
Lv9 以上
下級影のドラゴンマークを取得済
シャドウ・ウォーク 1/rest
ディスプレイスメント +1/rest(3/rest)
インヴィジビリティ +1/rest(5/rest)
A


監視のドラゴンマーク<マーク・オブ・ウォーディング>

監視のドラゴンマークはハウス・クンダラクのドワーフに与えられている。
マーク自体が現れたのは2500年前にもなるが、実際にドワーフがその真の力を探求し始めたのはそれから数世紀も後になる。
マークにより、ドワーフ・ハウスはエベロン全土の銀行業務を司っている。
堅強なウォーディングと保護能力を誇り、安全を求めるものは高価な物をハウス・クンダラクに預ける。

名前タイプ推奨クラス必須条件説明Active
/
Passive
最下級監視のドラゴンマーク
<リースト・ドラゴンマーク・オブ・ウォーディング>
捜索〈サーチ〉・スキル +2
ニュートラライズ・ポイズン 3/rest
A&P
下級監視のドラゴンマーク
<レッサー・ドラゴンマーク・オブ・ウォーディング>
Lv6 以上
最下級監視のドラゴンマークを取得済
グリフ・オブ・ウォーディング 2/rest
ニュートラライズ・ポイズン +1/rest(4/rest)
A
上級監視のドラゴンマーク
<グレーター・ドラゴンマーク・オブ・ウォーディング>
Lv9 以上
下級監視のドラゴンマークを取得済
グレーター・グリフ・オブ・ウォーディング 1/rest
グリフ・オブ・ウォーディング +1/rest(3/rest)
ニュートラライズ・ポイズン +1/rest(5/rest)
A


嵐のドラゴンマーク<マーク・オブ・ストーム>

嵐のドラゴンマークはハーフエルフに発現する。

名前タイプ推奨クラス必須条件説明Active
/
Passive
最下級嵐のドラゴンマーク
<リースト・ドラゴンマーク・オブ・ストーム>
平衡感覚〈バランス〉・スキル +2
ガスト・オブ・ウィンド 3/rest
A&P
下級嵐のドラゴンマーク
<レッサー・ドラゴンマーク・オブ・ストーム>
Lv6 以上
最下級嵐のドラゴンマークを取得済
エレクトリック・ループ 2/rest
ガスト・オブ・ウィンド +1/rest(4/rest)
A
上級嵐のドラゴンマーク
<グレーター・ドラゴンマーク・オブ・ストーム>
Lv9 以上
下級嵐のドラゴンマークを取得済
コール・オブ・ライトニング・ストーム 1/rest
エレクトリック・ループ +1/rest(3/rest)
ガスト・オブ・ウィンド +1/rest(5/rest)
A


探索のドラゴンマーク<マーク・オブ・ファインディング>

探索のドラゴンマークはハーフオークと人間に発現する。

名前タイプ推奨クラス必須条件説明Active
/
Passive
最下級探索のドラゴンマーク
<リースト・ドラゴンマーク・オブ・ファインディング>
捜索〈サーチ〉・スキル +2
ロケート・オブジェクト 3/rest
A&P
下級探索のドラゴンマーク
<レッサー・ドラゴンマーク・オブ・ファインディング>
Lv6 以上
最下級探索のドラゴンマークを取得済
ノック 2/rest
ロケート・オブジェクト +1/rest(4/rest)
A
上級探索のドラゴンマーク
<グレーター・ドラゴンマーク・オブ・ファインディング>
Lv9 以上
下級探索のドラゴンマークを取得済
トレジャー・ファインディング 1/rest
ノック +1/rest(3/rest)
ロケート・オブジェクト +1/rest(5/rest)
A


[ロケート・オブジェクト]
インスタンス内の破壊可能な物品(樽、壺、棺桶など)に対して使用することで、その物品を破壊し、アイテムを入手することができるスキル。
アイテムは通常のアイテムと同様に装備・使用することが可能だが、インスタンスから出た際に破棄される。
入手できるアイテムは、武器、投げ武器、ワンド、アーマーの中から1つがランダムで出現し、(ダンジョンのランクに応じて?)強い物から弱い物まで様々な物が出現する。通常は入手不可能なワンドも出現する。

[トレジャー・ファインディング]
箱に対して使用することで、箱の(ランダムテーブルの)ランクを上げるスキル。PTメンバー全員に効果がある。
スキルの成功率はカリスマ依存で、失敗しても再度挑戦できる(クールタイム10秒)。スキルが成功した箱に再度使用し、更にランクを上げることはできない。
このスキルの効果は、DDO Storeで購入できるJewels of Fortuneと累積する。

PukiWiki 1.4.7 Copyright © 2001-2006 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji Powered by PHP 5.2.17