トップ  一覧  検索  最終更新  バックアップ   ヘルプ  ヘルプ  ヘルプ    最終更新のRSS

[[モンスター]]

*ジャイアント(巨人) [#ybd89caf]
-各種CC有効
-移動は直線的で攻撃を当てやすいが、その分だけ高い攻撃力と耐久力を誇る
-遠隔武器を持つタイプは近接射程に入るか、遠隔武器が当たらなくなるまで移動しないことが多い
-ジャイアント・イヴェイジョンを持つドワーフが前衛を務めると有利~
-インチミデート有効~
(難易度が高い者が多く、ファイヤー・ジャイアント>ヒル・ジャイアント>オーガ,トロルの順に効きにくい、エリートのファイヤー・ジャイアントはスキル値が40あっても効かない可能性がある)~
(サイズ修正により、大型のオーガ・トロルに対してインチミデート-4)~
(サイズ修正により、超大型のヒル・ジャイアント級に対してインチミデート-8)~
-混沌にして悪(一部秩序の者もいる)~
***オーガ(Ogre) [#uf55eac1]
3連続攻撃が凶悪、ACかHPに自信が無いなら近寄るべからず~
弧状に飛ぶ弓矢持ち~
***トロール(Troll) [#uc9a5ddc]
再生能力(火属性または酸属性の攻撃を当てると6秒間消せる、武器に付属された酸&火属性でも有効)~
酸or火属性ダメージ以外で止めをさせないトロルも現れた?
アタラクシアヘイブンに酸or火属性ダメージ以外で止めをさせないトロル亜種のシートロルが登場~
ダンス有効、ヒュプノ有効~
***ヒル・ジャイアント(Hill Giant) [#kc2a335b]
ダンス・ヒュプノ有効~
足踏み(衝撃破)で単体にトリップ効果(短時間)~
投石攻撃~
棍棒と踏む付け攻撃は移動するだけで回避できる。~
***ファイア・ジャイアント(Fire Giant) [#z3fc7f8f]
氷属性が弱点であるが、火レジを使っている場合も多い。~
氷属性が弱点であるが、ファイアシールドを使っている場合も多い。~
ヒル・ジャイアントと同様の攻撃の他に火属性魔法とストーンスキンやブラー・ディスプレイスメントを使う。
***クラウド・ジャイアント(Cloud Giant) [#j386f973]
ヒル・ジャイアントを越す巨大さを持ち、クラウジングブローを持つ攻撃をすることがある。~
アーケインタイプの者とクレリックタイプの者がおり、前者はチェインライトニング等の雷撃呪文を好む。~
アーケインタイプの者とクレリックタイプの者がおり、前者はチェインライトニング等の雷撃呪文やソリッドクラウドを好む。~
足踏み攻撃や投石攻撃は使用しない。~
***ストーン・ジャイアント(Stone Giant) [#i779fca8]
岩のような外観の肌を持つ巨人。一見、効かなさそうだがフレッシュ・トゥ・ストーンは有効。アシッドレインを使用。地面の中から現れることが多い。~
***ストーム・ジャイアント(Storm Giant) [#cf3ccfe4]
緑色の肌を持つ、神の如き力を持ったジャイアント最強の種族。多くの魔法を多用するほか、天候操作能力、重力操作能力などを持っている。~

***オーガ・メイジ(Ogre Mage) [#t3daeeb6]
オーガとは別種で、日本の鬼(Oni)が元となっている。
lv5以上の攻撃秘術やホールドモンスターなどを使う。~
近接攻撃力も高いが、ACや頑健・反応セーヴなどは魔術師らしく低い。~
SR持ち~
再生能力~
HPが減ると姿を消し、HPが回復してから再度出現する~
対処法としては、相手が隠れられないトリップ状態で倒すか~
ホールドを掛けた後、パンクチュアリング武器でCON死させる等がある~
HPが減るとエーテル化し、HPが回復してから再度出現する~
対処法としては、FoDやヴォーパル武器などで即死させるか、相手が隠れられないトリップ状態で倒すか~
ホールドを掛けた後、パンクチュアリング武器でCON死させる等がある。もしくは一度エーテル化を行うと、再度行うまでに長時間のクールダウンを要するため、その前に倒す必要がある。~

PukiWiki 1.4.7 Copyright © 2001-2006 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji Powered by PHP 5.2.17