リロード  :: M E N U     新規  編集  差分  添付   トップ  一覧  検索  最終更新  バックアップ   ヘルプ  ヘルプ  ヘルプ    最終更新のRSS



種族 ブレードフォージド

ウォーフォージドは最終戦争での戦力として生産されたため、残酷な戦争の悲しい記憶としてエベロンに住む人々にとらえられています。
彼らウォーフォージドは常に社会の一部であるように努め、彼らを創った他の種族との関係を見つけるために戦っているのです。
【公式サイトより】"

ブレードフォージドの特徴

ブレードフォージドはDDO Storeで買うかShadowfell Conspiracy Complete Packを買わないと使う事ができない。
ブレードフォージドを含めた全てのIconic Herosはキャラクター作成後レベル15からスタートする。
ブレードフォージドはウォーフォージドの特徴の他、以下の特徴を得る
初期クラスはパラディンに固定される
能力値は32point buildである
15レベルに到達できる経験値を持ち、そこから自由にクラスを習得することができる
誕生した部屋でパラディンとしての訓練を行い15レベルまで上昇させたらレベル15になった時点で専用の武具を支給される(グレートソードと全てのスロットに対応する装備、ポーション、魔法の触媒等)
誕生した部屋ではパラディン以外の訓練はできず、部屋への再入場は不可能
U18現在、トゥルーリンカーネーションを行うことができません

  • 【能力値】
    CON(耐久力)+2
    DEX(敏捷力)-2
    WIS(判断力)-2
     (※能力の合計値が他クラスより2低い。)
     (※ブレードフォージドは魅力にペナルティが無い)
  • 【善のオーラ】
    ACに+2、セーブに+1の修正
  • 【ダメージ減少】
    Slashing damageを-10%軽減
    Slashing damageを受けたとき3秒間PRRに+1される(最大+20まで加算される)
  • 【回復呪文のペナルティ】
    通常のHP回復信仰呪文(キュア系)の効果に-10%の修正があり、結果的に45%の回復効果しかありません
    (元々-50%のペナルティに10%上乗せされる事のようです、検証中)
  • 【リペア呪文の追加】
    ブレードフォージドのパラディンは呪文レベルごとにリペア系の呪文を習得できます
    エンハンスでリコンストラクトの擬似呪文を習得することができます
  • 【信仰の制限】
    ブレードフォージドはBladeswornしか信仰することができません

ゲーム上での特徴

  • 【状態耐性】
    麻痺、エナジードレイン、吐き気、疲労、過労、催眠に対して完全耐性
  • 【毒、病気への耐性】
    自然の毒と病気からは能力値へダメージを受けない。
    魔法の毒に対しては +10の種族ボーナスを得て、ダイスで1を振った時の自動失敗が無くなる。
  • 【呼吸不要】
    水中に潜っても、30分ほどは息つぎする必要は無い 全く息をする必要がない。
  • 【飲食不要】
    飲食をする必要もないが、ヒーローズ・フィーストやポーションなど、
    ”飲食する必要のある”呪文やアイテムの効果を受けることはできる。

  • 【人型生物ではない】
    人型生物のみに有効な呪文に完全耐性
    無効な呪文はチャーム・パースンホールド・パースンなど
    基本的に「パーソン」とついているものの効果は適用されないと思っていい。
    フレッシュ・トゥ・ストーンの石化に対して完全耐性(石化される肉が無い)。
    (ペトリフィケーションという別種の石化には耐性無し)
  • 【生きた人造(リビング・コンストラクト)】
    • ウォーフォージドのキャラクターには、通常のHP回復信仰呪文(キュア系)の効果が50%しか発揮されません。
      リペア・ライト・ダメージ(呪文)やオイルなど、ウォーフォージド専用の100%発揮する回復呪文があります。
      またエンハンスメント(強化)で、回復量を最大で+30%して、キュア系で80%回復になるが、リペア系は100%のままである
    • ヒール(スキル)が適用されず、応急処置や、神殿(Shrine)での回復量増加はリペア(スキル)
    • 酒場での食べ物と飲み物は、通常の食料を摂ることはできず食用オイルと飲用オイルを使用。
  • 【鎧を装備できない】
    ウォーフォージドのキャラクターは、鎧を装備できない。
    (魔法付与などは、鎧と同様に付与がつくウォーフォージド専用の装備ドーセントがある)
    ただし、裸の状態でも皮膚が軽装鎧と同様の効果があり(アーマーボーナス+2,秘術呪文失敗率5%,ACP0)、
    ウォーフォージド専用の特技を修得すると、鎧と同等の効果の装甲を持つ体になる。
     (アダマンティン・ボディ(アダマンフルプレ相当)orミスラル・ボディ(ミスラルブレプレ相当))
     (ウォーフォージドのボディは、鎧相当でも習熟する必要がない)
  • 【軽度防護能力(ライト・フォーティフィケイション】
    ウォーフォージドに対するクリティカルヒットやスニークアタックは、25%の確率で無効化されます。
    フォーティフィケイション装備をつけた場合はこの25%に追加で加算されます。
    (ただの通常ヒットになる)
  • 【体に金属部分がある】
    ラスト・モンスター(Rust Monster)に攻撃されると体が錆びて10秒間の行動不能になる。(ガード可)
  • 【体が大きい】
    ウォーフォージドのサイズは他の種族と同じ中型に属するものの、体が大きめなので
    敵を通せんぼしやすかったり、近接攻撃のリーチが長かったりします。
    逆に敵を無視して駆け抜けている時は、体がひっかかって足止めされることも多い諸刃の剣。

コメント

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • とりあえず作ってみました、横のメニューだけいじれないのでお願いします -- 2013-06-06 (木) 11:12:40
  • おお!素晴らしい!感謝!! -- 2013-06-08 (土) 05:08:32
お名前:


PukiWiki 1.4.7 Copyright © 2001-2006 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji Powered by PHP 5.2.17