リロード  :: M E N U     新規  編集  差分  添付   トップ  一覧  検索  最終更新  バックアップ   ヘルプ  ヘルプ  ヘルプ    最終更新のRSS

特技

アクティブフィート メタマジック(Metamagic,呪文修正)

  • メタマジックは同時使用可能。
    エンパワー・スペルとマキシマイズ・スペルを併用すると+40のSP消費。
    全てのメタマジックは累積する。
    例:(メタマジック)=75(エンパワー)+150(マキシマイズ)=225
  • ウィザードLVが1,5,10,15,20の時にボーナスとして、メタマジックの中から特技を習得できる。
  • SP消費を軽減する強化がある。
    (ハイトンの場合、軽減量によってはハイトンスペルを使ったほうが消費SPが少なくなる)
  • ヒールはエンパワー・ヒーリング・スペルでしか回復量が増えない。
  • ストーンスキンやプロテクション・フロム・エレメンツは呪文時間延長の効果を受けなくなりました。( 2009-09 US Mod 9(Unlimited) )
  • 呪文のショートカットアイコンを右クリックする事でメタマジックのon/offを個別に設定可能。
  • 呪文レベル
    • LV1呪文
       クレリックLV1、パラディンLV4、レンジャーLV4
       ウィザードLV1、ソーサラーLV1、バードLV1
    • LV2呪文
       クレリックLV3、パラディンLV8、レンジャーLV8
       ウィザードLV3、ソーサラーLV4、バードLV4
名前タイプ推奨クラス必須条件説明Active
/
Passive
エンパワー・ヒーリング・スペル
<治癒呪文威力強化>
<Empower Healing Spell>
ヒールClr回復呪文を使用できることこの特技を使用中は正属性呪文のスペルパワーが +75されるが、
SPを10余分に消費する。(Mod5.0で変更)SPも1.5倍消費する。
A
エンパワー・スペル
<呪文威力強化>
<Empower Spell>
オフェンシブ-スペルSor
Wiz
呪文を使用できることこの特技を使用中はスペルパワーが +75されるが
SPを15余分に消費する。(Mod5.0で変更)SPを2倍消費する。
A
マキシマイズ・スペル
<呪文威力最大化>
<Maximize Spell>
オフェンシブ-スペルClr
Sor
Wiz
呪文を使用できることこの特技を使用中はスペルパワーが +150されるが、
SPを25余分に消費する。(Mod5.0で変更)SPを3倍消費する。
A
エンラージ・スペル
<呪文距離延長>
<Enlarge Spell>
オフェンシブ-スペルSor
Wiz
呪文を使用できることこの特技を使用中は、
呪文の射程が2倍になるが、
SPを10余分に消費する。(Mod5.0で変更)SPを1.5倍消費する。
A
エスキュー・マテリアル
<物質要素省略>
<Eschew Materials>
オフェンシブ-スペルWiz呪文を使用できることこの特技を使用中は、
触媒なしで呪文使用できるが、
SPを2余分に消費する。(Mod5.0で変更)SPを1.3倍消費する。
(ストーンスキンクリエイト・アンデッド等、特殊な触媒を必要とする物には無効)
A
エクステンド・スペル
<呪文持続時間延長>
<Extend Spell>
スペルBrd
Clr
Wiz
呪文を使用できることこの特技を使用中は、
呪文の効果時間が2倍に延びるが、
SPを10余分に消費する。(Mod5.0で変更)SPを1.5倍消費する。
A
ハイトン・スペル
<呪文レベル上昇>
<Heighten Spell>
オフェンシブ-スペルBrd
Sor
Wiz
LV2呪文を使用できることこの特技を使用中は、
呪文LVが最大呪文LV(現状のキャラクターLVで使用できる呪文のLV)にまで上がることで
抵抗難易度(DC)が上がって抵抗されにくくなるが、
SP消費量もその呪文LVのものになる。
SP消費量(5+呪文LV×5)

※セーブのDCが無関係な呪文には効果がない
(一部例外あり)
A
クイックン・スペル
<呪文高速化>
<Quicken Spell>
オフェンシブ-スペルClr呪文を使用できることこの特技を使用中は、
呪文の詠唱時間が短くなり、
詠唱妨害もされなくなるが
SPを10余分に消費する。(Mod5.0で変更)SPを2倍消費する。
A


PukiWiki 1.4.7 Copyright © 2001-2006 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji Powered by PHP 5.2.17