リロード  :: M E N U     新規  編集  差分  添付   トップ  一覧  検索  最終更新  バックアップ   ヘルプ  ヘルプ  ヘルプ    最終更新のRSS




クラス解説の見方

クラス モンク

おおまかな、クラスの特徴

  • アライメント「秩序」のみ
  • ヒットダイス1d8
  • 技能ポイント4
  • BABは0.75/LV
  • ST(セーヴィングスロー)はLV1で頑健2/反応2/意志2、LV10で頑健7/反応7/意志7。
  • 習熟
    • 単純武器:ライト・クロスボウ、ヘビー・クロスボウ、クラブ、ダガー、クォータースタッフ
    • 軍用武器:ハンドアックス
    • 特殊武器:カマ、シュリケン
    • 盾と鎧:習熟なし

  • Unarmed Strike
     素手攻撃のダメージがクラスLVと共に上昇する。
    (LV1:1D6 、LV4:1.5[1D6] 、LV8:2[1D6] 、LV12:2.5[1D6] 、LV16:3[1D6] 、LV20:3.5[1D6])
    素手を強化するハンドラップがある。
    二刀流フィートを習得すると,二刀流と同じように攻撃回数が増加する。
    二刀流とは違い,攻撃ボーナスや左手のダメージボーナスにペナルティは無い。
  • 気打撃(Ki Strike)
     素手の攻撃タイプに、LV4でマジック、LV10でローフル(秩序)、LV16でアダマンティンが付いていく。

各クラスレベルで獲得できる能力など

【クラスLV1】
【武器と防具の習熟】
モンクLV1のキャラクターは、素手、クォータースタッフ、クラブ、ヘヴィ・クロスボウ、ライト・クロスボウ、ダガー、ハンドアックス、カマ、シュリケンに習熟している。
盾には習熟していない。
※特に特技を修得していなくても、これらはペナルティ無しで装備できるということ。
※特技を憶えてなくとも、重・中・軽鎧、盾は装備できるが、命中ペナルティが付く

【アーマークラスボーナス】
鎧を着ておらず、盾も使用していない間、モンクは受動的に判断力修正値と等しい判断力ボーナスをアーマークラスへ獲得する。
またモンクとして力をつけるに従って、追加ボーナスをアーマークラスへ受ける。(レベル2、5、10、15、20)

【連打(Flurry of Blows)】
モンクが鎧を着ておらず、素手あるいはモンク武器(カマ、シュリケン、クォーター・スタッフ)を用いているときは3/4の基本攻撃ボーナスでなく、
すべてのモンクレベルで最大の基本攻撃ボーナスを得たかのように扱われる。(BAB=LV)
また、レベル1,2,4でそれぞれダッジボーナス +2%を得る。

【素手攻撃(Unarmed Strike)】
モンクは武器を用いない戦闘に極めて熟練しており、素手の攻撃が1d6として扱われる。
レベルと共に素手攻撃のダメージも増す。(レベル4、8、12、16、20)

【格闘技特技の選択】
モンクLV1のキャラクターは、ボーナスフィートとして、格闘技特技の中から1つを得る。(前提条件は満たしている必要がある。)

攻防一体(Combat Expartise)
矢止め(Deflect Arrows)
規律(Discipline)
回避(Dodge)
強行突破(Mobility)
鎧破壊強化(Improved Sunder)
足払い強化(Improved Trip)
強打(Power Attack)
朦朧化打撃(Stunning Fist)
武器の妙技(Weapon Finesse)
追加HP(Toughness)
頑健無比(Great Fortitude)
鋼の意志(Iron Will)
神速の反応(Lightning Reflexes)
精密(Precision)
禅の弓術(Zen Archery)
Whirling Steel Strike
手裏剣専門技術(Shuriken Expertise)
満天の星(Ten Thousand Stars)

【奥義(Finishing moves)】
格闘技の修行を続けると、優れた多様性と威力とを持つ〈奥義〉を使用することができるようになります。
この奥義を発生させるには特定の手順で攻撃を行う必要があり、実行可能な状態になると、アイコンが変化します(また体の周りに目に見える気の輝きが現れるでしょう)。
手順は自ら探し出すか、仲間のモンクとの情報交換で得ることができるかもしれません。

【型】
モンクLV1のキャラクターは、基本となる四つの型(スタンス)
そよ風の信徒、小石の信徒、ろうそくの信徒、小池の信徒を習得する。
これらの型を習得するのにステータス制限は無い。

【クラスLV2】
【身かわし(Evasion)】
ダメージ回避のための反応セーヴに成功すると、モンクが受けるダメージは半分ではなくゼロになります。
〈身かわし〉を使用するには軽装または鎧を着ていない状態でなければいけません。

【瞑想(Meditation)】
1回の休息につき限られた回数だけ、モンクはゆっくりと気を回復するために瞑想することが可能です。

【格闘技の特技の選択】
レベル2に到達すると、モンクの格闘技の特技をもう1つ選ぶことができます。

【クラスLV3】
【不動心(Still Mind)】
トレーニングと瞑想は心に影響する効果に対して抵抗する力を向上させます。
そして、心術に対して+2の抵抗ボーナスを与えます。

【高速移動(Fast Movement)】
集中している間、あなたはモンクレベル3毎により速く走る事ができます。
強化ボーナスと累積。

【哲学の選択】
あなたは十分に進歩し、世界と調和するための哲学〈パス・オヴ・ハーモニアス・バランス〉と、世界を支配するための哲学〈パス・オヴ・イネヴァタブル・ドミニオン〉との、どちらを学ぶのか選ぶ段階になりました。
この選択は、あなたの取得できるエンハンスメントに影響を及ぼし、奥義にも影響を与えるでしょう。

【クラスLV4】
【気攻撃 (魔法)(Ki Strike: Magic)】
あなたの素手による近接攻撃は気を帯びて強化され、ダメージ減少に対して「魔法」とみなされるようになります。

【浮身(Slow Fall)】
あなたは集中する事で、重力の影響をあまり受けないようにできます。これは能動的特技であり、あなたが標準的な重力の影響を望むのであればオフにする事が可能です。
この能力を使用するためには集中している必要があり、モンクレベル2毎に効果が増加します。

【クラスLV5】
【無病身(Purity of Body)】
自分の身体の免疫システムを意のままにする事が可能となり、自然の病気から影響を受けなくなります。

【クラスLV6】
【格闘技の特技の選択】
レベル6に到達すると、モンクの格闘技の特技をもう1つ選ぶことができます。

【Adept of Forms】
レベル1で取得した4種類のスタンスと特殊攻撃が強化される。

【クラスLV7】
【肉体の完成(Wholeness of Body)】
この特技によって気を使って自身のhpダメージを徐々に回復することができます。

【クラスLV9】
【身かわし強化(Improved Evasion)】
ダメージを回避するための反応セーヴに失敗したとき、半分のダメージを受けるだけになります。

【クラスLV10】
【気攻撃 (秩序)(Ki Strike: Lawful)】
あなたの素手による近接攻撃は、ダメージ減少に対して「秩序」属性の「魔法」の武器とみなされるようになります。

【クラスLV11】
【金剛身(Diamond Body)】
この特技は、モンクに自然の毒に対する完全耐性を与えます。

【クラスLV12】
【縮地の法(Abundant Step)】
気を使う事で驚異的な水平の跳躍を行い、目標への接近、裂け目の横断、あるいは敵に感知されないよう迅速に通り過ぎたりすることが可能になります。

【Master of Forms】
4種類のスタンスと特殊攻撃がさらに強化される。

【クラスLV13】
【金剛心(Diamond Soul)】
モンクレベル+10に等しい呪文抵抗を得ます。

【クラスLV15】
【激震掌(Quivering Palm)】
15レベルに達したモンクは、生物の体に激震を与えて死に至らしめることができます。
人造、ウーズ、植物、アンデッド、非実体のクリーチャー、またはクリティカル・ヒットに耐性を持つクリーチャーは影響を受けません。
その他のクリーチャーは頑健セーヴに成功しなければ即死するでしょう。

【クラスLV16】
【気攻撃 (アダマンティン)(Ki Strike: Adamantine)】
あなたの素手による近接攻撃は、ダメージ減少に対して「アダマンティン」製で「秩序」属性の「魔法」の武器とみなされるようになります。

【クラスLV17】
【時知らずの肉体(Timeless Body)】
同族つくりからの完全耐性(スポーン・スクリーンと同様の効果でレイス等に殺されてもレイスが増えることがない)

【クラスLV18】
【Grandmaster of Forms】
4種類のスタンスと特殊攻撃がさらに強化される。

【クラスLV19】
【虚身 (Empty Body)】
あなたは気を集中させることでシャドー・ウォークの呪文に似た効果を得ることができる。
この効果がアクティブである間、あなたは通常より素早く歩くことができる。
この効果は敵を攻撃する、誰かと会話する、オブジェクトを操作するなどの行動で解除される

【クラスLV20】
【即身成道(Perfect Self)】
あなたは種族を超越し、ローフル・アウトサイダーとして扱われるようになる。
DR10-エピックを獲得する。
ウォーフォージドはリビング・コンストラクトとしての特性を持ち続ける。

【浮身(高さ無制限)(Perfect Slow Fall)】
あなたは高所からの落下によるダメージを受けることが無くなります。

ヒットダイスとスキルポイント

【ヒットダイス】
1D8
【スキルポイント】
4+知力修正値

クラススキル

ジャンプ(スキル)(跳躍)【筋力】
ハイド(スキル)(隠れ身)【敏捷力】
ムーヴサイレントリー(スキル)?(忍び足)【敏捷力】
タンブル(スキル)(軽業)【敏捷力】
バランス(スキル)(平衡感覚)【敏捷力】
コンセントレーション(スキル)(精神集中)【耐久力】
スポット(スキル)(視認)【判断力】
リッスン(スキル)(聞き耳)【判断力】
ディプロマシー(スキル)(交渉)【魅力】
スイム(スキル)(水泳)【敏捷力】

基本攻撃ボーナスとセーヴィングスロー修整値

※この表は紙版のデータですので、DDO実装時は変更されるものがあると思われます。

モンク
レベルki基本攻撃
ボーナス
頑健ST反応ST意志ST獲得能力素手ダメージ
レベル150+0+2+2+2ボーナス特技
連打
素手攻撃
ACボーナス(WisMod?)
1d6
レベル260+1+3+3+3ボーナス特技
身かわし
瞑想
ACボーナス+1
1d6
レベル370+2+3+3+3不動心(心術に対するST+2)
哲学の選択
 ハーモニアス・バランス or
 イネヴァタブル・ドミニオン
1d6
レベル480+3+4+4+4"気"攻撃(魔法)
浮身20フィート
(時知らずの肉体)
1.5[1D6]
レベル590+3+4+4+4無病身体(超常的、魔法的を除く。マミーロットなど)
ACボーナス+2
1.5[1D6]
レベル6100+4+5+5+5ボーナス特技
浮身30フィート
Adept of Forms
1.5[1D6]
レベル7110+5+5+5+5肉体の完成1.5[1D6]
レベル8120+6/+11+6+6+6浮身40フィート2[1D6]
レベル9130+6/+11+6+6+6身かわし強化2[1D6]
レベル10140+7/+12+7+7+7"気"攻撃(秩序)
浮身50フィート
ACボーナス+3
2[1D6]
レベル11150+8/+13+7+7+7金剛身(毒に対する完全耐性)2[1D6]
レベル12160+9/+14+8+8+8縮地の法
浮身60フィート
Master of Forms
2.5[1D6]
レベル13170+9/+14+8+8+8金剛心(SR:モンクレベル+10)2.5[1D6]
レベル14180+10/+15+9+9+9浮身70フィート2.5[1D6]
レベル15190+11/+16/+21+9+9+9激震掌
ACボーナス+4
2.5[1D6]
レベル16200+12/+7/+2+10+10+10"気"打撃(アダマンティン)
浮身80フィート
3[1D6]
レベル17210+12/+12/+17/+22+10+10+10時知らずの肉体3[1D6]
レベル18220+13/+13/+18/+23+11+11+11浮身90フィート
Grandmaster of Forms
3[1D6]
レベル19230+14/+14/+19/+24+11+11+11虚身3[1D6]
レベル20240+15/+15/+20/+25+12+12+12即身成道
浮身(高さ無制限)
ACボーナス+5
3.5[1D6]

気能力

マルチクラス

キャラクタービルド

モンクをメインとするビルド一覧

コメント

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 実装の優先度が比較的高めといっても、来年のうちに追加されるかどうかも怪しい -- 2006-08-21 (月) 08:06:01
  • ウーズやスライムに強そうですな、アクティブスキルの多くが罠ですが -- 2006-08-21 (月) 08:28:34
  • シールドやメイジアーマーなどがあれば、けっこう堅くなるかも -- 2006-08-25 (金) 13:59:39
  • 各Lvごとの詳細をフォーラムから内容コピペ。 -- 2008-08-23 (土) 00:27:14
  • Lv9の時に気づいたのだけど、時知らずの肉体を取得して、レイス等によるアンデット化への完全耐性をもっているもよう。Lvいくつで取得できているのか情報求 -- 2008-10-19 (日) 20:26:30
  • HUM回復強化エンハンスと モンクの回復強化エンハンスは累積? その場合 光して殴った場合に1d2→1d3 回復になるのかご存知の方いれば・・ -- 2008-12-19 (金) 18:15:59
  • モンクが実装されてから長い間クラスの特徴が更新されてなかったので更新.mod8の素手二刀流の特徴も加えた -- 2009-01-02 (金) 13:48:05
  • 多少追加。英語wikiから持ってきただけ+つたない英語力による翻訳なので抜け、間違いがあったら遠慮なく修正をしてほしい -- 2010-03-14 (日) 06:48:08
  • まさかの手裏剣専用のフィートがあったとは、モンクの追加で取得できるのを確認したので入れておきますね、それにしてもダメージを確保できない・・・どうにかいい方法はないだろうか -- 2012-11-12 (月) 22:39:39
  • あれ、コレの「鎧」ってウォーフォージド系のミスラルアダマンボディもダメなのかな… -- 2013-07-19 (金) 02:03:16
お名前:
PukiWiki 1.4.7 Copyright © 2001-2006 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji Powered by PHP 5.2.17