リロード  :: M E N U     新規  編集  差分  添付   トップ  一覧  検索  最終更新  バックアップ   ヘルプ  ヘルプ  ヘルプ    最終更新のRSS



ローグのビルド指南

ローグの能力には敏捷力(dex)、知力(int)、判断力(wis)が重要とされる。

dexは反応セービングスロー、遠隔攻撃ロール、加えてサイレントムーブ、ハイド、オープンロックのスキルチェックに影響を与える。
dexが高ければ幾多の罠を潜り抜け、遠隔攻撃の得意な優秀な斥候となるだろうし、
また鍵のかかった宝箱や扉も簡単に開けることができるようになるだろう。

intは罠解除を行うディセイブルデバイス、罠や隠し扉を発見するサーチのスキルチェックに影響を与える。
加えてローグのレベル1獲得スキルポイントは(8+int修正値)×4の値で得る。
intが高ければすばやく罠や隠し扉を探し出すことができ、罠を正確に解除することができるだろう。
また多くのクラススキルを育てることのできるローグになれる。

wisは意志セービングスロー、リッスン、スポットのスキルチェックに影響を与える。
wisが高ければダンジョン内に巧妙に隠された扉や罠に簡単に気付くことができ、
忍び寄ってくる敵にもすばやく気付くことができるようになる。

また魅力(cha)はブラフやユーズマジックデバイス、インチミデートに影響を与える。
chaが高ければ敵を欺き、おびき寄せ、いざというとき魔法の装置も利用することができる。
種族としてはエルフ/ドラウがスポット/サーチの種族ボーナス・エンハンスの関係で向いている。次点は人間/ドワーフ

ドラウ・ディヴァインシャドウ

  • 【種族属性】
    ドラウ/秩序にして善
    ローグ11/パラディン2/クレリック1
  • 【能力値】
    STR:10
    DEX:18+3(レベル)
    CON:10
    INT:16
    WIS:8
    CHA:16
  • 【特技(フィート)】
    Lv1:技能熟練:魔法装置使用
    Lv3:武器の妙技
    Lv6(クレリック):退散回数追加
    Lv9:追加hp
    Lv12(パラディン):クリティカル強化:刺突武器
    Lv13(パラディン)
  • 【技能(スキル)】
    必須:魔法装置使用、装置無力化、捜索、解錠、視認
    お勧め:交渉、隠れ身、忍び足、跳躍
  • エンハンスメント
    クレリックの退散回数追加 I
    クレリックの神与の生命力 I
    パラディンの魅力 I
    パラディンの追加hp I
    ローグの巧妙な急襲 III
    ローグの技能増幅 IV
    ローグの装置無力化 III
    ローグの捜索 II
    ローグの急所攻撃訓練 II
    ローグの敏捷力 I
    エルフの敏捷力 II
    エルフの認識 II
    余り自由
  • 【概要】
    およそ15回3d4+10ポイントのSPを回復させられる高ST、高UMDなローグ。
    ヘビーシールドはクレリックをマルチした時点で自由に扱えるようになります。忘れずに装備しましょう
    「ローグの巧妙な急襲」をログイン毎にアクティブにしておくことも忘れてはいけません。

最新の5件を表示しています。 コメントページを参照

お名前:

ウォーフォージド・ローグファイター

  • 【種族属性】
    ウォーフォージド/何でも(真なる中立推奨)
    ローグ10/ファイター
  • 【能力値】
    STR:16+3(レベル)
    DEX:14
    CON:16
    INT:14
    WIS:6
    CHA:6
  • 【技能(スキル)】
    必須:魔法装置使用、装置無力化、捜索、解錠、視認
    お勧め:交渉、隠れ身、忍び足、跳躍
  • エンハンスメント
    ローグのヘイスト増幅 I
    ローグの技能増幅 IV
    ファイターの戦略 (足払い) II
    ローグの巧妙な急襲 III
    ローグの正確な急所攻撃 I
    ローグの装置無力化 III
    ローグの捜索 III
    ローグの敏捷力 II
    ファイターの腕力 I
    ファイターの追加hp II
    ウォーフォージドの治療者の友 II
    ウォーフォージドの戦術 II
  • 【概要】
    どちらかといえばインプルーヴド・イヴェイジョンを持ったファイター
    そのためローグとして仕事をするには若干レアなアイテムも必要となります。
    反面、苦手なスニークアタック無効の相手でも、足さえ付いていれば有利に戦えるでしょう。
    実質AC常時50台も狙える防御力はありますが、基本的には狙われないような動きを心掛けてください。
    (どのみちローグで攻防一体は使い勝手が悪いです)

コメントはありません。 コメント/BRogCom1?

お名前:

エルフ・スニークアタッカー

  • 【種族属性】
    エルフ/真なる中立
    ローグ12/レンジャー2
  • 【能力値】
    STR:14
    DEX:18+3(レベル)
    CON:12
    INT:14
    WIS:8
    CHA:8
  • 【特技(フィート)】
    Lv1:技能熟練:魔法装置使用
    Lv2(レンジャー):得意な敵(お好きな敵を)
    Lv3(レンジャー):武器の妙技
    Lv6:早抜き
    Lv9:二刀流強化
    Lv12:クリティカル強化:刺突武器
  • 【技能(スキル)】
    必須:魔法装置使用、装置無力化、捜索、解錠、視認
    お勧め:はったり、隠れ身、忍び足、跳躍
  • エンハンスメント
    ローグの技能増幅 III
    ローグの捜索 III
    ローグの装置無力化 III
    ローグの敏捷力 II
    ローグの正確な急所攻撃
    ローグの急所攻撃訓練 III
    ローグの巧妙な急襲 III
    エルフの敏捷力 II
    あたりを
  • 【概要】
    二刀流のスニークアタッカー。
    ピュアローグには劣るものの、6d6の急所攻撃を二刀で叩き込む。
    右手に+5レイピア、左手に+5バックスタビング武器でも十分な火力が期待できる。
    ただし一対一には恐ろしく弱いので上手く前衛と連携するべし。

コメントはありません。 コメント/BRogCom2?

お名前:

オーソドックス・ハーフリング・ローグ

  • 【種族属性】
    ハーフリング/真なる中立
    ローグ14
  • 【能力値】
    STR:12
    DEX:18+3(レベルボーナス)
    CON:12
    INT:14
    WIS:8
    CHA:10
  • 【特技(フィート)】
    Lv1:技能熟練:装置無力化
    Lv3:武器の妙技(“no choice here”)
    Lv6:技能熟練:魔法装置使用
    Lv9:追加hp
    Lv12:クリティカル強化:刺突武器
  • 【技能(スキル)】
    必須:魔法装置使用、装置無力化、捜索、解錠、視認
    お勧め:交渉、隠れ身、忍び足、跳躍
  • エンハンスメント
    ローグの技能増幅 IV
    ローグの捜索 III
    ローグの装置無力化 III
    ハーフリングの敏捷力 I
    ローグの敏捷力 II
    ローグの急所攻撃訓練 II
    ローグの巧妙な急襲 III
    余り自由
  • 【概要】
    2006年3月本家フォーラムに投稿されていたローグビルドを元にフィート等を修正したもの。
    強力なマルチローグやレイドアイテム基準の廃スペックローグなどがひしめく現在にあっては
    いささか物足りないビルドなのですが、DDO初心者にも安心してお勧めできるローグだろうと思います
    注意
    このローグの能力ではどんなアイテムを揃えても解除できない罠が一つだけ存在します
    とはいえあまりにも特殊な罠なので無視してしまって構わないでしょう
    二刀流オプション
    武器の妙技以外の特技は変更しても問題ありません。好きに変えてください。
    ここではとりわけ一般的なカスタマイズとして、二刀流能力を持たせるものを紹介しておきます。
    まず技能熟練:装置無力化を二刀流にし
    追加hpを削る、あるいは8レベル以降にファイターを1レベル混ぜ
    二刀流強化を取得。これで二刀ローグの出来上がりです。
    キャラ性能上はこちらの方がまず間違いなく強いのですが、ローグで二刀流を効果的に活用するには
    その道の上級者のアドバイスといった知識やヘイト管理などの技術、グループワークの十分な経験が要求されます。
    それらが無い場合、二刀流での攻撃参加には相応の覚悟が必要となるでしょう。
    (どんな優秀なクレリックも「即死」だけは助けようがありません)
  • 【ローグと盾】
    このビルドの元の作者は、初心者ローグはヘビーシールドを装備するよう、強く主張していました。
    (そのためフィート選択にシールド・プロフィシエンシーが入っていました)
    ここでも同様に、盾の用意を強く推奨しておきましょう。(二刀流技能の有無は関係ありません)
    複数の敵に狙われてしまった時、一撃の重い敵に狙われてしまった時
    シールド・ブロック(そしてアンキャニー・ダッジ)を行わないまま攻撃を続行すれば
    待っているのはSPの尽きた味方からの冷ややかな視線か、速やかな死だけなのです。
    用意する盾
    ローグは基本的な盾習熟を持っていません。
    (フィート:ジェネラル・シールド・プロフィシエンシーを自動習得しない)
    そのため命中率にペナルティーを受けることなく装備できるシールドは
    以下の二種類に限定されます
    1.マスターワーク以上のバックラー、ライト・スチール/ウッデン・シールド
    2.マスターワーク以上でかつミスラル/ダークウッド製のヘビー・シールド
    (マスターワーク以上とはマスターワーク及び+1などの強化がついたもの)
    これらの盾はローグにとって未習熟ではあるものの
    盾自体のアーマー・チェック・ペナルティーがゼロであるため、命中率やスキルに影響を与えません。
    安心して装備してください。そしてシールドブロックを忘れずに。
    なお、ヘビーシールドはバックラー及びライトシールドに比べ
    ACとブロック時のDRが1点ずつ高い上位の盾ですが
    ミスラル/ダークウッド製ヘビー・シールドはやや入手困難なアイテムとなっています。

コメントはありません。 コメント/BRogCom3?

お名前:

28pt二刀テンペストローグ

  • 【種族属性】
    ハーフリング/好みで
    キャラLv構成 ローグ10/レンジャー6
  • 【能力値】
    STR:10(4pt)
    DEX:16(6pt)+4Lv+4強化
    CON:14(6pt)
    INT:16(10pt)
    WIS:10(2pt)
    CHA:8(0pt)
  • 【特技(フィート)】
    以下の特技取得プランは回避と上級二刀流取得のためLv1-2をローグ、
    以降Lv8迄レンジャー/9以降ローグの条件で作成してあります。
    Lv15迄にレンジャーLv6になるように取得していただければ
    お好みでかまいません。
    Lv1(ローグ):回避
    Lv3(レンジャー):武器の妙技/得意な敵:アンデッド
    Lv6:強行突破
    Lv7(レンジャー):得意な敵:コンストラクト
    Lv9:一撃離脱
    Lv12:クリティカル強化:刺突
    Lv15:上級二刀流
    Lv16:Imp.Evasion
  • 【技能(スキル)】
    レンジャーレベル時には精神集中とスポット&サーチを重点的に
  • エンハンスメント
    ローグのヘイスト増幅
    テンペスト
    ハーフリングの敏捷
    ローグの敏捷
    技能:装置無効化
    技能:開錠
    技能:捜索
    火の罠に対する知識
    ローグの技能増幅
    ローグの巧妙な急襲
    ローグの職工への道
  • 【概要】
    レンジャーの特化エンハンスメントにより遠近攻撃力を強化したローグ
    攻撃的部分はローグとレンジャーのエンハンスメントで補い、
    ステータス構成はIntを高めにしトラップ等多彩な技能の習得が可能にビルドしてあります。
    このステータスを基本にしてお好みで
    1)Intを下げてConやCha、Strに振る、
    2)ドラウで作成してレイピア&ショートソードを強化する、
    3)軽業師への道やアサシンへの道を取得、
    と変更するのもおもしろいでしょう。(20080526更新)

コメントはありません。 コメント/BRogCom4?

お名前:

Stroker(登録日:2010/3/18)

  • 【種族属性】
    ドラウ/真なる中立
    ローグLv20


  • 【能力値】
    28pts
    STR:12
    DEX:16
    CON:10
    INT:18+5Lv
    WIS:8
    CHA:14


  • 【特技(フィート)】
    Lv1:器用な指先
    Lv3:技能習熟・魔法装置使用
    Lv6:技能習熟・捜索
    Lv9:技能習熟・隠れ身
    Lv12:隠密
    Lv15:追加hp
    Lv18:技能習熟・忍び足


  • 【技能(スキル)】
    解錠、交渉、はったり、装置無力化
    捜索、忍び足、水泳、跳躍、隠れ身
    軽業、聞き耳、値切り、平衡感覚、魔法装置使用


  • エンハンスメント
    アサシン III
  • 【概要】
    int型ローグ、多くの技能を使いこなし。
    高レベルになれば、高難易度の暗殺を決める。

    コメントはありません。 コメント/BRogCom5?

    お名前:

Leesa ドラウ テンペストローグ(登録日:2010/04/01)

  • 【種族属性】
    ドラウ/秩序・中立
    ローグLv13 レンジャーLv6 モンクLv1
  • 【能力値】
    STR:16 +5Lv
    DEX:16 +1Tome
    CON:12
    INT:12 +1Tome
    WIS:12
    CHA:10
  • 【レベルUpの順序】
    Lv1 ローグ Lv2-3 レンジャー Lv4 モンク
    Lv5 ローグ Lv6-9 レンジャー Lv10-20 ローグ
  • 【特技(フィート)】
    Lv1:Dodge/回避
    Lv2 レンジャー: Favored Enemy Undead/得意な敵 アンデッド
    Lv3:Power Attack/強打
    Lv4 モンク:Toughness/タフネス
    Lv6:Mobility/強行突破
    Lv8 レンジャー: Favored Enemy Giant/得意な敵 ジャイアント <- Lv20辺りでFavored Enemy:Evil Outsider/邪悪なる来訪者へ交換
    Lv9:Spring Attack/一撃離脱
    Lv12:Improved Critical Piercing/クリティカル強化 刺突武器
    Lv15:Greater Two Weapon Fighting/上級二刀流(DEX17必要)
    Lv17 ローグ:Crippling Strike/弱体化打撃
    Lv18:Combat Expertise/攻防一体(INT13必要)
    Lv20 ローグ:Improved Evasion/身かわし強化
  • 【技能(スキル)】
    Search、Disable Device、Use Magic Devideの三種さえ最大ランクをキープすれば後はお好み
  • エンハンスメント
    プレスティージクラスのテンペスト1及びアクロバット2を習得
    他には折角のドラウなのでRapier/Shortsword強化やスニークアタック強化系をAPと相談で。
    具体的な例が知りたい場合は元ネタのスレッドの方を参照して下さい。
  • 【概要】
    米国公式Forumにて人気の高いローグビルドの一つ。制作者はImpaqt氏。元となったスレッドはこちら
    レンジャーのテンペストによる高速二刀流、STR型故の安定したダメージ、7D6のスニークアタック性能を備え、
    モンクによるACへのWISボーナスを適用し高いダメージ性能のみならず装備さえ揃えば高ACすら両立可能なビルド。
    一見すると妙に思えるLvの分散もバックスタブ強化、二段階までしか現在存在しないアクロバット、
    2個目のローグ特技が習得できるローグLv13を確保した上で余った端数を決して無駄にせず
    ちゃっかりモンクレベルを習得している所が流石と言った所でしょうか。
    32ptキャラが作成できる場合は種族をハーフリングにして更なるスニークアタック強化を狙うのも有りでしょう。

コメントはありません。 コメント/BRogCom6?

お名前:

テンプレート【ビルド名】(登録日:YYYY/MM/DD)

  • 【種族属性】
    種族/属性
    キャラLv構成
  • 【能力値】
    STR:
    DEX:
    CON:
    INT:
    WIS:
    CHA:
  • 【特技(フィート)】
    Lv1:
    Lv3:
    Lv6:
    Lv9:
    Lv12:
    Lv15:
  • 【技能(スキル)】

  • 【概要】
    ビルドのコンセプトや注意点を書いて下さい。

最新の5件を表示しています。 コメントページを参照

  • テンプレコピペ時にコメント部分にある「B職略名Com数字」の変更が必要です。 -- 2009-07-22 (水) 10:16:00
    • 修正例はFtrの1つ目なら「BFtrCom0」、モンクの3つ目なら「BMnkCom2」のようになっているようです。 -- 2009-07-22 (水) 10:17:38
    • コピペ時に使いづらい気がしたのでテンプレ修正してみました。 -- 2009-07-22 (水) 10:36:43
お名前:

コメント

コメントはありません。 コメント/BuildRogue?

お名前:
PukiWiki 1.4.7 Copyright © 2001-2006 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji Powered by PHP 5.2.17