リロード  :: M E N U     新規  編集  差分  添付   トップ  一覧  検索  最終更新  バックアップ   ヘルプ  ヘルプ  ヘルプ    最終更新のRSS

概要

ルーン・アーム(Rune Arm)はオフハンド(左手)に装備するアイテムである。
装備するにはアーティフィサーLV2で習得するクラスフィート
ルーン・アーム使用<Rune Arm Use>が必要。

素手(ハンドラップ未装備状態)、片手武器、投擲武器、または各種クロスボウと併用する事ができる。
両手持ち武器、盾、ハンドラップ、ロングボウ、ショートボウ、オーブとは併用できない。
装備するとモンクの集中状態を阻害する。

ルーン・アームは全てユニーク品であり、特定クエストの報酬や決まった宝箱からのみ入手できる。
殆どの品がBtA・BtCであり、非バインド品は極端に少ない。

ルーン・アームを使用するのにマテリアルやSPは一切必要なく、無制限に使用可能。

チャージと発射

装備した状態でAltキー(デフォルト設定。変更可能)を押すとチャージを始め、再度押す事で弾が発射される。
チャージを始めるとキャラクターの頭上にゲージが出現し、ゲージを1つ以上溜めると弾を発射できる。
最大チャージ数はルーン・アーム毎に異なる。

チャージ状態で移動を行うとチャージは1段階目までしか維持できず(エンハンスメントで最大3段階目まで維持可能)
それ以上のチャージを行なっていた場合ゲージは減少していく。
チャージ中は移動速度が低下する。
水中、はしごの昇降中、ぶら下がり中はチャージ開始、および発射はできないが、チャージは保持される。


打ち出される弾はショットの種類毎に威力、属性、弾道、弾数、射程が異なり、チャージの段階でも変化する。
アーティフィサーLVが上がると威力が上昇する。
打ち出される弾は呪文扱いであり、呪文クリティカルも発生する。
威力やクリティカル発生確率、倍率は属性に応じたエンハンスメントアイテム効果で強化される。
呪文レベルはチャージの段階に応じて変化する。
メタマジックは適用されない。

ルーン・アームのチャージ、発射は殆どのアクション(移動や武器攻撃、呪文の詠唱等)と同時に行えるが、レバーを引いたり扉を開く動作は中断される。
発射後に再チャージを行う時、若干のクールダウンが発生。
時間はチャージの段階が大きいほど長くなる。

効果

  • ショット
    • Acid Shot
    • Cold Bolts
    • Electrical Blast
    • Electrical Lash
    • Electrical Storm
    • Exploding Fire Shot
    • Fire Blast
    • Force Shot
    • Light Spirals
  • Maximum Charge Tier:2〜5
    そのルーン・アームが最大何段階目までチャージ可能かを示す。
  • Rune Arm Imbue:
    メインハンドで使用している武器に追加ダメージを付与する。
    炎、酸、冷気、電気、フォース、光属性が存在する。
  • その他
    累積するレジストやメインハンドの武器に効果を付与する特殊なものから
    シーカーやポトゥンシーのような一般的な効果まで幅広く存在する。

強化のリセット

カニス・クラフティングで強化したルーン・アームDevice Workstationで初期化することができる。

コメント


PukiWiki 1.4.7 Copyright © 2001-2006 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji Powered by PHP 5.2.17