リロード  :: M E N U     新規  編集  差分  添付   トップ  一覧  検索  最終更新  バックアップ   ヘルプ  ヘルプ  ヘルプ    最終更新のRSS

SpellsSorcererWizard

呪文修正:威力強化、威力最大化、距離延長、高速化

四つの隕石を飛ばして敵に6d6の火属性と4d6の打撃属性のダメージを与える呪文。
隕石は着弾すると爆発し、一つ一つが広範囲にダメージを与える。

最上級の攻撃呪文だけあり、威力、効果範囲、射程、汎用性、見た目の派手さ、全てが高いレベルでまとまっている。
打撃属性部分のダメージはセーブが存在せず、敵の耐性にも左右されない安定したダメージを約束する。
また、火だけでなくフォース属性のエンハンスメントでも強化される事に加え
術者レベルがダメージ量に影響を与えないため、火属性が不得手のキャラが使用してもある程度の効果を期待できる。

欠点は隕石が大きく弧を描いて飛んでいくため、天井が低い場所では至近距離しか攻撃できず
当たり判定が大きいせいで段差や柱等の障害物に当って敵に攻撃が届き難かったりと、地形の影響を受けやすい点である。
また、詠唱中に移動や方向転換を行うと隕石があらぬ方向に飛んでいくこともある。

敵の中ではリビング・メテオ・スォームを筆頭に、高レベルのキャスターが使用してくる。
反応セーブもレジストも効かない打撃属性のダメージは連続して受けると非常に危険であり、術者を早めに無力化させたい。

PukiWiki 1.4.7 Copyright © 2001-2006 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji Powered by PHP 5.2.17