リロード  :: M E N U     新規  編集  差分  添付   トップ  一覧  検索  最終更新  バックアップ   ヘルプ  ヘルプ  ヘルプ    最終更新のRSS

SpellsSorcererWizard
SpellsRanger
SpellsDruid

呪文修正:距離延長、物質要素省略、持続時間延長、高速化

味方一人の跳躍<Jump>スキルを強化する呪文。
レベル4までは +10、レベル5以上で +20、レベル9以上で +30される。
種類が強化ボーナスのため、一般的な装備品に付く跳躍スキルを高めるSpringingの技量ボーナスと累積する。

アクション要素の強いDDOにおいてジャンプはかなり重要視されており
呪文枠の限られるソーサラーでも優先度の高い呪文である。
高低差の激しい地形でのスムーズな移動、ショートカット、敵に囲まれた時の脱出にと、跳躍力の高さが活きる場面は多い。
呪文詠唱中は移動速度が低下するため、ジャンプしながら呪文を唱える事で速度低下の影響を少なくするというテクニックがあるが
そこでもやはり跳躍スキルは高いほうが望ましい。

Update12現在、跳躍スキルの効果は40が上限となっており、これ以上伸ばしても跳躍力は変わらない。
よって最終的にはスキル値+StrMod?+ジャンプ(呪文) で40を超えられるようにしておくと良いだろう。

LV1の呪文は序盤は選択肢の少なさから重宝しても、レベルが上がるにつれて徐々に使用されなくなる物が多いが
この呪文は逆にレベルが上がるほどに有用になっていく。
低レベルの内は無理に準備する必要は無いが、効果が +20,+30になる頃には用意しておきたい。

PukiWiki 1.4.7 Copyright © 2001-2006 PukiWiki Developers Team. License is GPL.
Based on "PukiWiki" 1.3 by yu-ji Powered by PHP 5.2.17